トップページ

    このサイトではRAV4の買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「RAV4の買取相場を調べて高く買い取ってくれる業者に売りたい!」ということを考えているなら以下で紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    トヨタのRAV4を高く買い取ってもらうために必要なことは「複数の車買取業者に査定をしてもらう」ということです。1社のみとか近くのトヨタディーラーで下取りということを考えている場合は間違いなく損をするので注意してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらい簡単です。複数の車買取業者からの査定額を比べることができるので、RAV4(ラヴフォー)の買取相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車の相場を知る為の無料の一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーという人もいるくらい知名度抜群なので安心感が違います。
    登録業者も約1000社と圧倒的な数!最大で50社にRAV4の査定依頼ができます。

    中古車一括サービスは申し込むと多くの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がかかってこないので安心です。
    その上、地方対応で利用料は無料です。

    「数年間乗ったRAV4の買取相場がいくらか知りたいけど、電話営業が苦手…」という場合はメールのやりとりで査定額を教えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にRAV4の中古車買取相場が分かる上に、個人情報が他社に渡らないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までなかった画期的なサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札金額を提示するので、RAV4を高額買取してくれる買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用すると複数社から電話連絡が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話対応で忙しくなることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    RAV4の車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話連絡も査定も一度だけで約2000社の買取会社がオークション形式で買取価格を提示してくれる徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。わずか45秒もあれば入力ができますし、入力完了後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「簡単にRAV4の買取相場が知りたい」ということであれば利用をおすすめします。

    一括査定後はいくつかの買取業者から電話がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている提携業者だけが登録していますので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    買取業者から電話がかかってきたら1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちのRAV4でも高く売ることができます。

    最大10業者が中古車を査定してくれるので、一番高い金額を提示してくれた業者にあなたのRAV4を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の買取相場がわかる数少ない車一括査定サービス。提携業者は200社以上あり、最大10社が愛用のRAV4を査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比べることが可能になるので、複数の買取業者に査定依頼をして長年愛用したRAV4を1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、サポートチームも充実しているので困ったことがあっても安心です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名称から分かる通り楽天グループが運営している車買取一括査定サイト。
    RAV4の一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、売却が決まればさらに楽天1500ポイントをもらうことができるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長く乗ってきたRAV4を高く売って、その上楽天ポイントまでもらえるのは結構うれしいですね。
    提携業者は約100社と他の一括査定と比べると少な目ですが、最大で約10社があなたのRAV4の査定見積を出してくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーで下取りしてもらった場合と一括査定を使った場合の価格差がいくつか紹介されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    なるべく多くの中古車買取業者に査定をお願いした上で実際の売却先を決定するのが、高く車を売却するコツです。

    いっぺんに沢山の業者に見積もりに来てもらって、みんなで見積額を競争するようにしてしまうのも有効でしょう。

    価格競争させるのはマナー違反ではなくて結構良くあることですから、何も心配するようなことはないのです。

    また、契約を取り交わす時には取り引きの際の契約書の中味はきちんと読み込む事が大切ですね。

    中古車売買の金額をアップさせるために中古車の買取会社と金額交渉の際に肝心なのは、自分から安易に希望の査定額を言わないことです。

    交渉前に査定相場をチェックしているのなら構いませんが、相場を知っていないならば自分で相場よりも低めの価格を提示してしまうかもしれませんので、価格を低めに言ったときには確実に損します。

    買取業者と価格交渉を行おうと思っているならば、前もってしっかり相場価格を把握しておく必要があるでしょうね。

    良くインターネット上で見かける中古車一括査定サイトを利用すれば、買取希望の車の見積もりの相場が瞬時に分かりますから、やって損はありません。

    スマートフォンなどからでも利用可能ですので、電車やバスの移動中などちょっとしたスキマ時間を有効に使えます。

    でも、気を付けるべき項目として、査定申し込みをした多くの店舗から一度にたくさん電話連絡が来るようになるので、一気に電話で連絡されるのが嫌だったら、連絡手段がメールのところを探して利用するようにしてください。

    中古車屋から車の買取料の入金があるのは、売却の契約を締結してから一週間ほどあとになります。

    もし査定金額に満足してその場で契約を決めた場合でも、用意すべき書類が足りないと契約締結には至らず、ただ「約束した」だけになります。

    なるべく早く売却代金を得たいのでしたら、売る決意が固まった段階で、査定を依頼する以前に先行して書類集めをしておくと手続きが早く済みます。

    必要な書類は軽自動車と普通乗用車の場合とで異なりますから、事前にネットなどで調べておきましょう。

    使い込んでスリップサインが出ているような状態であろうと、買取業者に見せる前に新しいタイヤに履き替える必要はないでしょう。

    どんな高級車であろうとタイヤ部分は消耗品です。

    それに、買取業者側がいまどき風のタイヤに付け替えることがほとんどだからです。

    タイヤは交換が容易な消耗品ですから、車全体の査定額に及ぼすマイナスはたいしたものではありません。

    手持ちのタイヤを自分で交換するなら構わないですが、実際にそれでむしろ損ということになります。

    自分自身で車を運転して、中古車の買取りを行っている店に行って現物査定を受けるつもりであれば、お店が特に混雑しているような土休日などでなければ突然の持ち込みでも対応してくれます。

    但し、持ち込んだ一社にしか査定してもらえませんから、他社の査定と比較することができないために相場に無知なままで売却することになります。

    結果的に市場価値より安値で売却するなどという可能性も否めません。

    出張査定で複数の業者に来てもらう方が相場もわかり、良い値段がつきます。

    個人で所有する車を手放す時に、買取業者に売却するのではなくて、業者ではなくて個人に売るという場合もあるでしょう。

    売却側と購入側に中間業者が介入しない分だけ、双方が得するように納得して売買することができます。

    そうは言っても、契約の全てを個人同士がすることになりますからとても面倒ですし、お金に関するいざこざが起きやすくなるのは否めません。

    代金の支払い方法に関して言えば、なるべく分割払いを避けるとトラブルを少なくすることが出来るでしょう。

    車を売ろうと思い立ったら、ネットで無料中古車一括査定サイトを検索して利用すると、売却予定の車の相場が一目瞭然なのでとてもメリットが高いです。

    そうは言っても、実際の売却価格までは実物を査定に出してみるまでは知ることができないのです。

    ボディや内装のキズや凹みの程度、および車検があとどれくらい残っているかなどによって、現実の価格はかなり変わってくることが当たり前なのです。

    中古車を手放そうと考えているときには、一括査定サイトの相場価格をあまり過信するのも考え物です。

    手間ひまかけて掃除して複数の業者に査定を頼んだにも関わらず、ほとんどゼロ円査定のような状態になってしまったときは、廃車手前の車を専門に扱う業者に相談してみるのも手です。

    どこの査定士からもサジを投げられた車でも、専門業者ならそれなりの値段をつけてくれる可能性が高いです。

    それにもし廃車にするとしても、自分で骨折りをするのに比べたらプロに任せるほうがラクですし、なにより早いです。

    プロに頼む利点は、多忙な所有者に代わって廃車手続きをしてくれることですし、その上、無償で車を処分してもらえるという点です。